サンプルプログラム

プログラミングについて、サンプルプログラムを使って動作確認しながら紹介

ATOMS3

DCモータの速度制御方法(Arduinoコマンド)3V以下モータ対応

PWMを使用してDCモータの速度制御をする方法をArduinoコマンドを使用して詳しく紹介します。ドライバ基板MX1508で3V以下のモータに最適。ATOMS3使用
ライブラリの使い方

GPSモジュールの使い方、簡単位置情報取得Arduinoコマンド(M5Stack使用)

GPSモジュールで衛星からの電波を受信し、位置や時間等の情報をArduinoコマンドで取得して、表示する方法や受信データの詳細(センテンス)を詳しく紹介します。
ライブラリの使い方

非接触ICカード(RFID)のデータ読み書き方法(Arduinoコマンド使用)

非接触ICカード,タグの使い方をRFID(NFC)技術の用語や仕組み、セクターごとのブロックのデータ読み書き、セクタートレーラーのアクセスビットの設定方法まで詳しく紹介
ライブラリの使い方

M5Stack Modbus 485リレー4CHの使い方

M5StackでModbus(Arduinoライブラリ)を使用した4CHリレーの使い方を詳しく紹介。2本の配線だけで4つのリレーをPLCのように制御してみましょう。
M5Stack

M5Stack Modbus温度,湿度測定器XY-MD02の使い方

M5Stackを使ってArduinoコマンドで、Modbus通信を使用した温湿度表示器XY-MD02の使い方をModbusプロトコルと合わせて詳しく紹介します。
Arduinoコマンド

M5Stack 液晶表示の使い方まとめ – 完全版 -(Arduinoコマンド)

M5Stackの液晶の使い方を初期設定から文字表示(print,draw関数)中央揃えや右揃え,フォント,線,図形,M5GFXのスプライト等わかりやすくまとめました。
Rspberry Pi(ラズパイ)

ラズパイPicoWでChatGPTのようなチャットボットの作り方

Raspberry Pi PicoWでAPI(gpt-3.5-turbo)を使ったChatGPTのようなチャットボットの作り方をコピペ用サンプルプログラムで詳しく紹介します。
Rspberry Pi(ラズパイ)

ラズパイPicoW Wi-Fi通信、遠隔操作&表示 C言語(Arduinoコマンド)編

Wi-Fi通信機能を使用してPicoWをサーバーに設定して遠隔操作&表示する方法を詳しく紹介します。動作確認のブラウザページはChatGPTに全部書いてもらいましょう。
ATOMS3

WiFiアクセスポイントでデバイス間の近距離遠隔操作方法(AtomS3使用)

Wi-Fiアクセスポイントで近距離遠隔操作の方法をAtomS3とAtomS3 Liteで詳しく紹介します。動作確認のWebアプリはChatGPTに書いてもらいました。
ATOMS3

AtomS3の便利な使い方、日本語表示、並列処理、PWM、カウントダウンタイマ

M5GFXライブラリを使用した日本語表示やスプライト表示、マルチタスク(並列処理)による時間カウントやPWM制御での外付けブザーの使い方等について詳しく紹介します
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました