サンプルプログラム

ATOM LITE

プログラムでクリスマスイルミネーションを作ろう♪「ATOM LITE」

プログラムでクリスマスイルミネーションを作ってみましょう♪ATOM LITE本体に内蔵されているフルカラーLEDの色を、繰り返し変化させるプログラムを紹介します。
Arduinoコマンド

シリアル(UART)出力で内部データの表示(Arduinoプログラミング)

シリアル出力モニタとはプログラム内の値やデータをパソコンのモニタ上に表示させることができる機能で、ほとんどの開発環境にこの機能があります。表示だけではなく出力したデータを記録して保存したり、機器間でデータをやり取りする時にも使用されます。
ATOM LITE

簡易IoT(稼働監視、遠隔操作)テストプログラム(ATOM LITE使用)の紹介

簡易ですが「IoT」やりましょう♪ IoTとは「Internet of Things」の略で「モノのインターネット」と呼ばれるものです。スマホから遠隔操作でLチカしたり、ボタンを押した回数やアナログ値の取得もできます。
C言語

動かして学ぶC言語「演算子(条件式)」(関係・等価演算子、論理演算子)について

「if文」等で条件分岐を行うための「条件式」を作るときに使用する「演算子」について紹介します。 「演算子」にはたくさんの種類がありますがこれらの使い方を「Lチカ」プログラムで動かしながら学びましょう♪
C言語

動かして学ぶC言語「if文(条件分岐)」の使い方を基本から詳しく紹介

「C言語」の「if文」について紹介します。「if文」は条件によって実行するプログラムを分岐させたい時に使用します。 基本の書き方や使い方を「Lチカ」プログラムで実際に動かしながら楽しく学びましょう♪
Arduinoコマンド

M5Stack 本体ボタンの使い方、ボタン操作関数一覧(Arduinoプログラミング)

M5Stackシリーズの本体ボタンは Arduino のコマンドで簡単に制御できます。「Lチカ」のサンプルプログラムを使用して紹介しますので用途に応じて使い分けられるようになりましょう♪
Arduinoコマンド

プログラムの基本構成(Arduinoプログラミング)基本はヘッダー+初期設定+メイン

M5シリーズのプログラムは「C言語」を使用してArduinoの制御用コマンドを使用してプログラミングを行うことができます。ここでは基本的なプログラムの構成について紹介します。ヘッダー、初期設定、メインループの内容、書き順等
ATOM LITE

ATOM LITE の初期設定。プログラミング初心者におすすめ

Platform IOを使用した ATOM LITE の初期設定です。ファイルを作成、必要なライブラリの準備、初期設定方法を紹介。実際に「Lチカ」プログラムを「コピペ」で書き込み動作確認まで行います。
ATOM LITE

定番の Lチカ!(ATOM LITE編)で遊びながら自然と身につくプログラミング

プログラミング初心者ならとりあえず「Lチカ」やりましょう!LEDを点灯、消灯(チカチカ)させるものです。サンプルプログラムをコピペでとりあえず動作確認。LEDの色は数値を変えるだけ。いろいろ試して遊びながら学びましょう♪
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました